資産運用

毎日暑いですね~。子育て真っ最中のパグです。

子育ては自覚している以上に大変なようでして、体重が妊娠前から7kg、臨月からは18kgも落ちてしまいました(つまり、妊娠で11kg増えたわけですね・汗)。

落ちているのは体重だけで、サイズは体重ほど減らないのもオドロキです。

体重だけでいえば、既に高校生のときの体重ですからね…。

希望としてはあと最低4kg落として、大学生のときの体重になりたいですな。

ただいま育児休暇中なので、子育てが忙しいとはいえ、往復5時間掛けて通勤、家事をやっていた頃に比べれば自分の時間もかなり持てます。

自社の株価が上がってきたので、4年ぶりに株を売ろうかと準備し始めました。

なんと…、取得価格のほぼ倍になってました!!

前回は売ろうと思ったらあと50円欲張ったのが仇となり、その後のリーマンショックで株価が大幅に下がってしまい売れず仕舞いでした。

今回は売れますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資家デビュー☆

随分前から

将来はサラリーマン生活を卒業して投資家として生活する

というのが夢でした。

そう言いつつも、株式売買には全く手を付けてませんでした。

いや、だって、身内が大損してるだけでなく、おいらもリーマンショックで投資信託で大打撃受けてましたら、まず先立つものがなかったのです。

が、大事なことに気付きました。

持ち株会で購入し続けていた、自社株の存在です!!

おいらが持ち株会で購入を始めた頃の株価が1600円くらい。

それが今や4000円に届こうかという勢い(にやり)。

最初はかなり購入していたので、税法上の取得金額で考えても株価は約2倍になっています♪

株、今売ればもうかりますよね♪、社内の役員に言えば、

君には愛社精神はないのかね!?

と言われても

はい、ないです。

と笑顔で答えるおいら。

会社なんて、業績がよくても株主には還元するくせに社員には還元してくれないし、業績が悪くなれば速効でボーナス減らされるだろうし。

あっ、幸運なことに、今までボーナス減らされたことはありませんが。

ようやく、証券会社に口座を開設し、持ち株会の株を単元株すべて振り出して、勉強開始。

インサーダー取引ではありませんよ、の誓約書と売却予定株数と売却予定日を会社に申請して、「売却許可」も頂きました。

あとは、売却予定期間中に売るだけです。

まさか、数日で半額に下がることはないでしょうし、仕事中に売買はしていられないので指値取引になると思うので、宝くじとまでも行かないまでも、今回売却分はボーナス1回分くらいで売れそうです。

取らぬ狸の皮算用にならないことを祈りつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説のスーパー

引っ越してから早2ヶ月が経とうとしているのに、全く近辺を開拓していないおいら。

ここのところ毎日遅くまで遊んでいたこともあり、今週末は実家にも帰らずにのんびり過ごしました。いえあの、実家からはインターネットの設定をしに帰って来いという指令は来ているのですが。

そういえば、不動産屋さんに「市内中から買い物にやってくるスーパー」の場所を聞いたことを思い出し、思い立って出掛けてみることに。

自転車で5分くらいのところにあるのですが、確かに安い。

そして混んでいる。

野菜が安い。

肉も安い。

納豆も安い。

酒も安い。

…思わずたくさん買い物して、引越し後初カレーを作ってしまいました。

そもそもこのスーパーに行こうと思ったのは、やはり生活費(交際費?)が思ったより掛かっているので、今まで貯めていたであろう額は毎月貯金できないであろうことが明確になったから。まあ、今までは月5万円くらい平気で飲んでいたと思われますから、実は貯金できる金額は同じなのかもしれないですけどね~。

しかもサブブライムのせいで、投信の時価評価額が3分の2に目減りしているし!!

やはり分配金は再投資せずにもらって利益確定しておいてよかった~(手数料を引かれるので、本当は再投資する方がいいらしい)。

飲みにばっかり行っているので、なかなか暇もなく、外貨預金で小金を稼ぐこともままならなかったのですが、ダイエット開始とともにプチ投資家として再始動したいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスク低減

もう趣味と言っていいと思われる資産運用、リスクの低い外貨預金を中心に行って来ましたが、先日のサブブライムローン破綻の余波で円高がかなり進んでしまいました。

おいらは、2円下がったら買う、というドルコスト平均法まがいのルールで購入していましたが、あまりにも下がったので、購入資金が底をついてしまい、一番下がったときにはただただ既に買った塩漬け外貨(これを我が家では「塩爺」と呼ぶ)を忘れようと放置しておりました。

約2ヶ月放置してから、久しぶりに為替相場を見たら、おっ、結構円安に寄って来ているではないですか!

ところが、塩爺たちは、少しでも利率のよい定期預金に入れられてしまっており、すぐには売却出来ないのですね。

そして、元本に戻った外貨を普通預金に戻して少ししたら、またまたかなり円安が進みましたね!早まって売らないでよかった~。

少し売った分、運用にまわせる元手が出来たので、また様子を見つつ購入のチャンスを探ります。

そうそう、こんなギャンブリーなおいらでも、運用は全資産の半分まで、の原則を守ってます。円普通預金にお金が入ってると運用の血が騒ぐのですが、我慢、我慢も大事なことですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)