旅行・地域

ハワイの奇跡

相変わらず2時間近い通勤時間。死にそうです…。

まあ、これだけ長い時間電車に乗っていれば、いろんなことがあります。

1組の外国人カップルが電車に乗って来ました。

行動から察するに、「この電車で合ってるの!?」というところで軽い口論に。

そこで男性の方が、じゃあ、聞いてみようか、みたいな雰囲気になり(話している内容が聞こえていた訳ではないので)、おいらと目が合いました。

うわっ、ターゲットになったか!?と思った瞬間

男性「君、この電車は○○駅には行くの?」

パグ「え、ええ。」

男性「ほら!行くってさ!!」

女性「だって、この電車は△△線で、□□線じゃないでしょ?」

パグ「この電車は△△線ですが、□□線に乗り入れてるので、○○駅に行くんですよ。」

女性「ほら!これはやっぱり△△線じゃない。」

ま、結局目的地に着くことで一件落着。

が、

そこはフレンドリーなアメリカ人。

用事が終わっても会話は続きます。

男性「僕たちはハワイから来たんだよ!7日間で、京都、長野、そして東京ディズニーランドに行くんだ。君は東京ディズニーランドには行ったことはある?」

パグ「ええ、何度も。」

女性「フロリダのは?」

パグ「ないです。フロリダだけじゃなく、アメリカにも行ったことがないので。」

女性「あれ、そうなの??あなた英語上手ね、大学生?」

パグ「いやー、まさか。」

女性「あら、じゃ、高校生!?」

パグ「いえいえ。昔オーストラリアに住んでたんです。10年くらい前に1年間。」

女性「ふーん。でもあなた、私たちが日本で話した日本人の中で一番英語上手よ!!」

「大学生」「高校生」「一番英語が上手」という言葉にすっかり気を良くしたおいら。

「高校生」なんて言われたの、10年以上ぶりです。

おいらの英語が一番上手だなんて、さぞや道中苦労したことでしょう…。

さらに、別れ際に

Your English is fantastic!! Thank you!!

と言ってくれました。ほめ上手だな~。

この話を会社の先輩にしたら、

「その人たち、『この子は小学生の頃にオーストラリアに住んでいたのね』」って思ったんだね~」

と言われました。ははは。

おかげですっかり自信を取り戻した(何の?)おいら、今週は久しぶりにシンガポールの子会社に電話して、シングリッシュと対決!

ま、結局誤解して、その後のメールで相手から

「僕が言ったのはそうじゃなくてこう!」

と言われましたけどねー。

次回の中国語検定に向けて、また勉強しようという気になりました!

加油!!

ちなみに、何か頼まれて「嫌!」というときには「不要(ブーヤオ)!」と言うらしいです。

書き言葉ではなく話し言葉なので、あまり使わない方がいいとのことですが、おいらは結構使ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

備えあれば?

今住んでいる行政区は、全国的に見てもかなり潤っている行政区であると思います。

それはもちろん大きな産業があるから。人口は少ないのに…(しかも面積も思いのほか狭い!)。

そんなリッチな行政からプレゼントを頂きました。

Image039

防災セットです。

中に何が入っているのかというと、

Image03900

「3日分の水・食料」かと思いきや、食料を入れる袋とその他の防災グッズでしたcoldsweats01

それでも居住区の行政からは、実家では有料だった検診が無料なので受けなさいという案内が来たり、日曜日に開庁してたり、図書館の本を駅前で22時まで受け取れたり、かなりサービスが充実しています。

賃貸じゃなくて家買いたいな~、宝くじ当たらないかな~と思わなくもないこの頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小籠包

兼ねてからの目標(?)の1つであった台湾に行って来ました。

目的はもちろん鼎泰豊の小籠包!!

鼎泰豊の小籠包はとても有名で、大抵どのツアーでも連れて行ってくれるようです。クリスマス出張時のクリスマスイブのディナーは実は鼎泰豊でした(笑)。今や世界中に支店があるんですよね!!

そして、おいらがおすすめしたいのは鳥肉のスープ!!

鼎泰豊に行く機会があったら絶対試して下さい。病み付きになりますよ!!

Image012

鳥肉のスープは、子会社の人にクリスマスディナーに行く前に、鼎泰豊に小籠包を食べに行くという話をしたら「あそこは鶏のスープがおいしいよ」と教えてくれて、連れて行ってくれた人が何も言わずに頼んでくれました(笑)。いや、現地語しゃべれないし…gawk

肉が好きだからなおさらなのかもしれませんが、本当においしいんです。

今回もツアーのメニューには含まれていなかったのですが、おいら1人だけ追加注文。

思い出したらまた食べたくなりました。

もちろん小籠包もおいしかったです!delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅に出る

この3年で、海外に行った回数は7回。

うち6回は仕事です。

最近、海外旅行行ってないなー、と思い始めました。

そう思うってことは、かなり精神的に余裕が出てきたということなんでしょうねぇ。よかった、よかった。

クリスマス出張で連れて行ってもらった小籠包のお店が台湾が本店のお店で、しかも偶然にも知り合いが台湾でおいしかったから、日本にもあるから行こうよ、と誘ってくれたお店と同一でした!

そりゃ、台湾行きたくなりますよー。何故か仕事では縁がないのよね、暖かい国は。

台湾はそのうち行くとして、他に行きたいけどなかなか行けない場所と言えば、

・九寨溝(中国)

・タスマニア(オーストラリア)←行ったことありますが、また行きたい!

・ダーウィン(オーストラリア)

・イースター島

・セイシェル

・バルセロナ(スペイン)

がすぐに思い付くものです。

聞いたところでは、南アフリカのどっかもすごくいいらしいですよ(と、出張時に社長が言っていた)。

過去に行ったことのある場所(海外)というと、

・韓国(ソウル)

・サイパン

・グアム

・シンガポール

・中国(上海+α)

・ドイツ(ミュンヘン)

・イギリス(ロンドン)

・オーストラリア(パース、フリーマントル、ロッキンハム、バセルトン、ダンズボロー、アルバニー、エクスマス、メルボルン、アデレード<乗換のみ>、ケアンズ、タウンズヴィル、ポートダグラス、ホバート、アリススプリングス、エアーズロック)

オーストラリア、さすが住んでただけありますよね~。シドニーやゴールドコーストには行っていないのですが、何故か行きたいとも思いません。

パースは行ったことのある人から嫌いと聞いたことのない町です。確かに住んでいても住みやすかったし、ワーホリの人もここで定住する人が多いらしいんですよね。でも、特筆して何かがある町ではないと思うのですが。不思議です。

上のリストでは、セイシェルとイースター島に行けない可能性が高い気がします。

ヨーロッパも全く興味がなかったけど、行ってみたら結構よかったし(物価は高いけど)、ベネルクスとかには行きたいなぁ。

仕事で行きたいのはドバイ!!誰か行く機会を作って下さい!!

そう思ってると、連れてかれるのがインドだったりするんだろうなー。

海外旅行、妄想してるだけでも楽しくて飽きません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さすが★★★

高尾山はミシュランが三ッ星に選んだ観光地らしいですな。

パグは三ッ星に選ばれる前から行ってましたよ(笑)。

本当は紅葉の時期に訪れたかったのですが、さすがに…もう枯葉ですね。

しかし、冬は冬のよさがあるってものです。

071216_1218 雪化粧の富士山がばっちり!

この写真、逆光で撮るの大変だったんですよ(だから手前の木にピントが合っている、ということのしておきましょう・汗)

個人的にはびわ滝コースがオススメです。

今年の高尾山は今日で登り納めかな?また来年もよろしくお願いしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりいいね~、温泉は♪

ちょっと前の話ですが、温泉に行って来ました。気に入った温泉は、宿を変え何度も通うおいらです。

行ったのは渋温泉。宿泊者しか入れない外湯や情緒たっぷりの石畳がメイン通りには敷き詰められています。

渋温泉には実はかなり前から通っていて、周辺の観光はほぼ終了。という訳で、チェックイン開始時刻に到着し、その後はひたすら温泉に入るというとっても贅沢な旅を毎回満喫しています。

今回の宿は、ずーっと憧れだった金具屋さん。こちら、千と千尋の神隠しで登場する油屋のモデルになったとかならないとか。

Kanaguya1

わかりにくいかもしれませんが、この日、初雪だったようです。

朝の景色はこんなカンジ。

Kanaguya2

建物も歴史的な建造物で素敵ですが、何といってもこちらには内湯が8つもあるのです!パグは1泊2日で11回も入るという偉業を達成しました!!(全湯制覇!)もちろん渋温泉の外湯は去年来た時に全湯制覇してますよん。

信州は栗も牛もあるし温泉もあるしよいですわ~。寒いのが苦手なおいらにとって、冬に行くのは勇気がいりますが、温泉はやっぱり冬ですね~と今回雪見風呂に入りながら実感しました。

金具屋さん、やっぱりよかったです。

Kanaguya3

次回はどこに泊まろうかな?また来年のお楽しみです(←本当に毎年行っている)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビバ、メヒコ!

メヒコって何だ、と思ったあなた!機会があれば是非行って下さい。

そこはなんと、

Mexico1

フラミンゴのいるレストラン!

初めて行ったとき、「窓側のお席しか空いていないのですがよろしいでしょうか?」という店員さんの謎の質問。

普通、窓側の方がいい席ですよね?

しかしメヒコは違う!

お店の真ん中にフラミンゴがいるので、窓側の席からはフラミンゴが見にくいのだ!!

今回は、フラミンゴ側の真ん中の席。

そんなわけで、思わずはしゃいで写真を撮りまくってしまいましたよ。

そしてついに、

Mexico2

両足で立つフラミンゴを激写!!

だからなんだってカンジですが、撮った本人はちょっとした感動ものでした。

気になる方は、お近くのメヒコへGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界で一番美しい場所(らしい)

世界で旅してみたいところ、たくさんありますよね。その中でも、距離や地形、高度等の環境により、健康なうちにしか行けない場所も多々あります。

そんな中で、一番行ってみたいのが九寨溝。世界遺産ですね。

行った人によると「世界で一番きれいな場所」とのこと。

どんな場所かといいますと、

Img_0887

Img_0919

Img_0935

Img_1100

Img_1027

Img_1084

Img_1087_2

こーんな場所!

う、う、う、行きたい。

こちら、高度4000メートルの高地だそうで、もうかなり寒いようです。そしてもちろん空気は薄い。世界遺産のため、ポイ捨てや喫煙は禁止で、見つかると罰金だそうです。

皆様も是非、一生に一度、世界で一番美しい場所を訪れてみては如何でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)