« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

すれ違い

研修で上司からお手紙を頂きました。

そこに書いてあったのは

頑張って

というお言葉。

ワタシ、

22時まで仕事して、

休日出勤もしてますが、

まだ頑張らないとダメですか???

さすがにショックでした。

むしろ、

もう頑張らなくていいよ。

と言って欲しかった。

まわりが感動の嵐に包まれる中、ショックを受けている犬が1匹。

と思いきや、

隣に座っていた方々(1人ではない・笑)も

入社したときから今は耐えて下さいって言われ続けてきたけど、手紙にも3回も書いてある…

しかもいつまで耐えればいいのかわからない…

と途方に暮れてました。

部下を持つ皆様、その場限りの甘い言葉は部下には響きませんのでご注意を。

頑張り屋のおいらは、明日から今月2回目の出張に行って来ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違えた!

今日は午後から喉が痛くなり、夕方には咳が出始めました。

寝る前に風邪薬飲もう…と思っていたにもかかわらず、飲んだのは

アリナミン

疲れているとよく飲みます。というか最近毎日…。

一昨年は13回もやった忘年会。

今年はよくて2、3回ってことになりそうです。年取ったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ6ヶ月放置?

このところの忙しさで身体はボロボロ。

そのしわ寄せが外見にも表れてきて心もボロボロ(涙)。

そんなおいらに追い討ちを掛けるように健康診断の結果が通知されました。

体重は4キロ減。これはすごい。

肺に影あり・・・って、えー!!

これってやばいんじゃあ。

なぜか再検査は6ヵ月後。

そんなに放置しておいて大丈夫なんでしょうか。

昔、突発性難聴で片耳で低音が聞こえなくなったこともあるのであまり驚きませんが、肺に影はまずいと思いますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・ナイトメア

今日、知らずに年を取っていたことを思い知りました。

人生で

初めて

白髪が見つかりました(泣)。

この衝撃、わかって頂けますか?

身体の老化には勝てません。

今や22時まで残業した翌日は起きることも出来ませんよ。

後頭部に友達が見つけたので、自分で見る日はまだ先かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワークライフバランス

仕事とプライベートをどういうバランスで過ごすか。

仕事一辺倒だと、仕事を失ったときに、今までの人生はなんだったんだろう?と思うんでしょうけど、プライベート充実派で仕事を失っても、またプライベートがうまくいかなくてもあまり失うものがないような気がするのはおいらだけでしょうか?

まあ、仕事の信頼は失うかもしれませんが、プライベート重視の人ってそんなに仕事で頼りにされたいって思っていない人が多い気がします。

今週の前半は毎日22時過ぎまで仕事になりそうなので、かなりブルー。

誰も助けてくれないくせに、残業するなとか言わないでよ。

絶対、温泉に行ってやると思っているパグなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貯金目標額

実家が家を建て替えるので、お金を貸してくれと言われました。

半年前なら余裕だったかもしれませんが、この経済混乱で投信は大変なことになってるのです。まあ、半額以下ですね。

で、普通預金に入ってる金額を足したら数十万足りないことが判明。

おいらは円定期なんてほとんど持っていませんから、投信や外貨で損切りするか、持ち株会の自社株を売るか。

どうしたもんでしょう。

結論は、ボーナス&月々の貯金でなんとかしたいと思います。

あと何ヶ月かありますしね。

これから数ヶ月、お金のために働きます!!

明日から早速残業です。でもこれは仕事が忙しいからね。

残業→飲み会行けない→残業代が付く→お金が貯まる

の黄金の方程式ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境適応力

出張から帰って来ました。

って、3週間も行っていたわけじゃないですよ、もちろん。ブログの更新が滞りがちだったのは、出張準備が忙しかったってことで。

準備が忙しかったというのはあながち嘘でもなく、土日も出勤してました。

ふと思ったのは、休日出勤するより残業した方がお金にはなるなーと。代休もらっても消化出来ませんからねー。

出張先は前回に続き中国。

上海は1年ぶりに、北京は3ヶ月ぶりに行って来ました。

オリンピック後の景気の減退および今回のリーマンの破綻から始まった世界経済の混乱で一体どうなっているんだろう?と思いましたが、以前と同じように至るところで工事やってました。

上海で初めて物乞いしている人を見たかな。

今まで会社の車で移動が多かったのですが、今回は地下鉄、徒歩、タクシーといろいろ新しい体験をしましたよ。

北京は人が減っていたカンジ。

ホテルの料金はさすがに以前行ったときよりも下がってました。

今回はプレッシャーを掛ける人が出張だったため、気分ものんびり。

四川料理を食べようと全く平気。

ちなみに前回は薬を飲んでも1週間以上止まらなかったのですよ(苦笑)。

またまた果敢に中国語で挨拶したら、ちゃんと通じてました。よかった。

今度はレストランで注文できるようになりたいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »