« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

引っ越し開始

本日から引っ越し作業carを始めました。

予定ではカーテンが届くはずだったのに、タッチの差で配達業者さんに会うことが出来ず、今日はカーテンなし。いやあの、まだ新居には住んでいないのでご心配なく。同じくガス会社の人にもタッチの差で会えず、電話して戻って来てもらいました。みんな時間指定の直後に来るなんて優秀ですな!←この辺りがダメダメsweat02

そして100円ショップでお買い物。

100円ショップで買ったものは実に24点!おたま、フライ返し、洗濯ばさみ、ざる&ボール、箸、ゴミラックetc. 便利な世の中になりましたflair

明日こそ、冷蔵庫と電子レンジを買うであります!

白物家電は全然買っていないのに、パソコンは昨日買ってあったりします。7万円でノートパソコンが買える世の中になったとは驚きです。しかも2007年冬モデル新品ですよ~。

しかしながら在庫がなく取り寄せ。さらに一緒に加入したインターネットの工事は最短で4月月末とのこと。約1ヶ月はインターネットなしの生活。つまりこのブログの更新は4月いっぱいはない可能性があります。

来週は2つ飲み会が入っているし、あまり料理はしないで済みそうなので、心の底からうれしかったりしますheart04

引っ越し、無茶苦茶疲れますbearing明日で終わらせなければ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり楽しい!

韓国で風邪を引いたおいらは、2週間もピラティスをさぼってしまいましたwobbly

咳をしたらいけない体勢があるとかで、咳が止まらないうちはやめておこう、と思っていたら、風邪がなかなか治らなかったので、結果として、ですけど。

で、初めて「振替制度」を利用して、2週間分のレッスン(2時間半)を1日で行いました。

もちろん次の日は筋肉痛。しかも腕の付け根や肩など、普段の運動では絶対に痛くならない筋肉が痛いんですよ。これはもちろんおいらが太りすぎ&筋肉なさすぎ、というのが原因というのは重々承知しております。

終わった後は少し疲れたけどshine気分爽快shine

引っ越しのため、あとちょっとでこのクラスともお別れなのはとっても残念です。

よし、今年の目標は柔軟性を高めること!毎日前屈しよう…run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実践、中国語講座

本日、急に中国からお客様が来ることを知らされびっくり。とは言え、現地法人の社員の方なんですけどね。

このうち1人とは、中国出張の際にいつも甘栗を買いに行く仲(笑)。日本に来たときは楽しんでもらわなきゃ、と自らアテンドを志願してしまいました。あー、もう、そんなことしてる場合じゃないって言うのはわかっているんですけど、誰も相手できない、じゃあまりにもひどいでしょ?

折角なので名刺交換、ということで、ここでも懲りずに、

「我是○○本部的パグ」

と自己紹介すると、

「パグさん、中国語の発音きれいです!」

とお褒め頂きました。いや~、このフレーズだけ何百回も練習した甲斐があるってもんですよ。

今回は、「没関系(メイグアンシ)」「累嗎(レイマ)」「不客気(ブークーチ)」等の使い方と、電話の掛け方を教えてもらいました。

いつも電話をするときに、

「你好!我是○○本部的パグ」

と言っていたのですが、現地の人は掛ける方も、

「喂(ウェイ)、△△小姐在嗎?」

でいいとのこと。

そうか、だからいつもおいらだとバレていたのね…。

来月からまた中国語を習いに行く予定のパグでした。いよっ、負けず嫌い!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

韓国風邪侮るべからず

韓国から帰ってきて1週間が経ちますが、風邪は悪化の一方をたどっています。

さすがに吐いた痰に(お食事中の方、すみません)血が混じってきたので、これはまずい、と思い昨日病院に行って来ました。

抗生物質をもらって飲み始めたのですが、痰は出なくなったものの咳は一向に収まる気配がありません。むしろ激しくなっているのではないかというカンジですね。朝は咳が止まらず目が覚めちゃうし、咳のし過ぎで横隔膜が痛くなって来ました。

今は花粉症の方が多いですが、おいらは風邪です。しかも韓国仕込みの!!うつりますよ~。

昨日、病院に行く前にメールで

「韓国で引いた風邪が悪化して、喉から血が出ていて咳が止まりません。病院に行くのでお先に失礼します。さようなら。」

と送って帰ったら、今日別件で来たメールで、

「のど血は止まりましたか?」

という返事が来ました。

「のど血」ってなんだよ、「のど血」って!!

血は止まったから快方に向かっているのでしょうかね~?明日は咳で起きませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人海戦術

今日も他の部署のお手伝いに行きました。

いえ、決しておいらが暇なわけではなく、忙しくても全員ノルマで回ってくるのです。

今回のお仕事はデータ入力。

暗黙のノルマ100件を終わらすべく、休憩も取らないでひたすらパソコンに向かいます。

で、100件のデータ入力が終わったとき、押し寄せる想像を超える疲労!!

立ち上がれないかと思っちゃいましたよ。

キーパンチャーが職業病だって、腱鞘炎や肩こりを訴える訳がよくわかりました。

風邪が治らないおいらは、咳をしながらのお仕事。

花粉症ならまだいいけど、韓国仕込の病原菌を撒き散らすおいらは最悪だ~!

そんな訳で、中国出張のために買って使わなかった使い捨てマスクを着用(中国は大気汚染がひどくて葉の表裏の色が違うらしい=空気が悪い、ということで出張前に買ったのですが、中国語が出来ないがために移動は社用車オンリー。町を歩かなかったので出番なしでした。)。

噂の「超立体」マスクでっせ。

みんなに「マスクがでか過ぎる!」と笑われましたよ。

このマスクは鼻の上からあごの下までカバーして、うるおいを逃がさないらしいのです!

でも、咳は悪化するばかり。さて、今週どうやって乗り切りましょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝探し

引っ越しが迫って来たものの全く準備をしていないおいら。

そんなおいらを見兼ねてか、他の人が勝手に荷物整理を始めている始末です(苦笑)。

今日は、棚と机をばらし、○年前の引越し以来ずーっとあったダンボールの中身をほとんど捨てました。○年放置する必要があったのかと言われればそれはおいらがズボラなだけなんですよ、もちろん。

今回、不燃ごみのメインになるのが「カセットテープ」と「ビデオテープ」。

この際、全部捨てることにしました。

捨てるか残すかの基準は「この3年で使ったか」。

そう考えると、洋服も含めて3年使っていないものっておいらの持ち物の7割くらいあるんじゃないか、と思いましたよ。

写真は捨てないと決めていたのでまとめ、昔もらったラブレター(?)は読まずに捨てて(笑)、燃えるゴミ5袋、燃えないゴミ3袋の成果を出しました!こんなに不要なものに囲まれて生活していたのねぇ…。

意外と困るのが「海外旅行のお土産」。

もらいものってなかなか捨てられないでしょう?やっぱり今回も一緒に引っ越すことになりそうだな~。

おそらく、恐ろしく少ない荷物と共に引っ越すことになりそうです。

荷物が少ない分、買わなきゃいけないものがたくさん。困ったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張疲れ

今週は朝5時前に起きて羽田に行き、羽田から出張に行ってきました。

韓国に行くのは実に2年ぶりのことです。

友達に会ったり、代理店の人と焼肉を食べたり、取引先の人に説教されたり(注:こっちが客です)してそれは楽しい2泊3日でした。

と、言いたいところですが、なんと風邪を引いてしまいました。おそらく原因は加湿器をつけずにお酒を飲んで寝てしまったこと。

帰りの飛行機は地獄そのもの。

脂汗はかくは、寒気はするはで、スッチーさんに「着陸態勢に入っていますので、温かい飲み物は片付けるように指示が出ています。冷たいお飲み物でよろしいですか?」と言われても、

「すみません。具合悪くて吐きそうなんです。温かいお茶を頂けないでしょうか…。」

と懇願すると、こちらの状況を察してか、温かいお茶を持って来てもらえました。無理言ってすみません。

そんなおいら、今回も例に漏れず、

①一緒に行った人と行ったバーで韓国人の店員に「いや~、韓国人かと思った!」と言われ、

②乗ったタクシーで話しかけられてわからないと日本語で言うと「いや~、韓国人かと思った!」と言われ、

③取引先の人に「大抵日本人の皆さんをよく見ると韓国人じゃないな、というところがあるんですが、パグさんは全くないですね。おそらく祖先は韓国人なんでしょう。」と言われ、

④帰りの飛行機で韓国人のスチュワーデスさんにも当然韓国語で話し掛けられたけど、「温かいお茶下さい」と流暢な日本語で返したら一瞬驚かれ、

なんてことがありました。

これで韓国語がペラペラだったら騙せるのにな~。残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真の敵は味方にあり!?

今日は後輩とすっごくショックを受けました。

うちの会社のボーナスの査定は、自己評価の点数を上司2人が照査し、どの上司が何点付けたかわかる仕組みになっています。

事前に上司を含むグループメンバーの前でプレゼンをして、自分がこの点数を付けた理由や実績をアピールし、上司がどういう感触でいるかコメントを受けます。

今回のグループプレゼンが終わったとき、上司はほぼ全員に対して、

「この部分はもう1つ上の評価でいいと思います。」

「あなたの頑張りや実績を考えると一番上の評価を付けてもいいと思います。」

というようなコメントをしていました。

おいらは、ほかの仕事が忙しくてどうしても終わらなかった仕事があったので、

「残念ですが、この部分は入社以来初の未達成の評価にしました。その分、別の箇所をよい評価にさせてもらっています。」

とコメントすると、上司が、

「結果として他の部分でカバー出来ていると思うので、この部分の評価も達成の評価にしてよいと思います。」

と言ってくれたので、自己評価を上げました。

そして今日、上司の評価を見てみると、

未達成の評価に下げられてました…。

ショックだったのは、本人たちの前ではいいことを言って、実際の評価では点数を下げていたこと。おいらだけではなくみんな下がってました。

2人の上司が評価するので、この上司ではなく別の上司が下げるのは仕方ないことですが、上げていいと言った上司が自ら下げるとはどういうことなんでしょう??こんなんだったら、おいらが自己評価を発表したときに、評価を上げていいなんて言わなきゃ変な期待せずに済んだのに。昔の上司はダメなものはダメとはっきり言ってくれたのにな。

何よりもショックだったのは、みんなが明らかに甘いと思ったその上司の評価がそのまま認められていたこと!

この上司は今はおいらの上司ではないのですが、この行動に信頼の架け橋が崩れていく音がただただ鳴り響いていたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の歌姫

9年ぶりの来日ということで、セリーヌディオンのコンサートに行ってきました。

あのぞくぞくっとするような歌声、神様からの贈り物なんでしょうね。

BON JOVIとは違い、アリーナでも座ったままゆったり楽しむ方が多かった反面、曲はQUEENのWE WILL ROCK YOUやSHOW MUST GO ONといったバリバリのロックも結構ありました。

MCのとき、セリーヌのゆったり、はっきりととした英語で、

We love your country, we love your culture, we love your people, you!

と言ったとき、かなり感動しました。あまり日本人の文化を褒められることって最近ないですからね~。

また、

みんなと同じように、自分の思っていることを伝えるのに言語の問題は感じてるわ。英語は私が最初に慣れ親しんだ言葉じゃない。だから、フランス語の歌を1曲歌わなきゃ。

と言ったとき、そうだね、そこまでしゃべれれば十分だけど。と思いました。

フランス語は…、全くわかりません。

2時間足らずの公演に物足りなさを感じなかったわけではありませんが、オークションで定価より安く手に入れたチケットなので、トータルで満足です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様第一

急遽ピンチヒッターを頼まれて、会社のコールセンターで半日働くことに。

おそらく、普通コールセンターで働くには数日間研修を受けて、電話の応答の仕方やクレーマー対応なんかを勉強するのだと思いますが、連絡の不行き届きがあり、なんと5分間の説明を受けただけで電話に出ることになってしまいましたcoldsweats02

自分が担当の商品以外は他の方が対応してくれることになっていたのですが、なんと最初に出た電話が自分の担当以外の商品へのお問い合わせ。あわててまだ全部読んでいないマニュアル通りに話せるわけもなく、

「担当者から折り返し電話を差し上げてよろしいでしょうか?」

と返すのが精一杯。

それを聞いていたコールセンターの方が、

「パグさん、もっと『お忙しい中お電話を掛けて来て下さってありがとうございます』という気持ちを伝えて!」

と飛んできました。すみません…weep

幸い、クレーマーの電話を受けることがなかったばかりか、

「この商品すごく使い勝手がいいの」

というお声を頂いたりして、お客様の声を直に聞けるっていいなあ、と思いましたよ。そういえば、大学卒業後就職した会社ではカスタマーサービス希望したんだよな~(インストラクターの方が向いている、という理由でインストラクターにされてしまいましたけど)。

とにかく緊張して、電話を切ると水分補給、というカンジでした。

実は、出張もあるし忙しいからコールセンター対応は出来ないとお断りしたのですが、他に出来る人が誰もいなくて半ば強引に押し付けられてしまったのです。半日だけでいいから、と。

でもよい体験になりました。

そのツケが来て、もちろん今日は休日出勤でしたけどね~crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命懸け

会社の近くで火事がありました。

実は、火事を間近で見るのは人生初。消火活動を目の当たりにしました。

消防士さんってすごい!

クレーン車やはしごに乗っての決死の消火活動。

今は特に冬だし、ストーブなんかが爆発するかもしれないのに、ギリギリ火の近くまで近寄っての放水。

世のため人のため、本当にありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

募集中

引っ越さなければならなくなりました。

・冷蔵庫

・電子レンジ

・炊飯器

・掃除機

を譲ってくださる方、募集してます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

認定!

先日、久しぶりに大将と飲みに行きました。

前に飲んだのが11月の怒涛の出張前だったので、この3ヶ月、それはそれはいろいろなことがありましたよ、という話をしました。

その中で「負けず嫌い」には2種類いるね、という話になり、

①根拠はないがとにかく言い返してくる人

ああ、こういう人って多いね、と両者納得。

で、出張の際に悔しい思いをしたから勉強を始めた、という話をしたら、大将が笑いながら、

いい意味での負けず嫌いだね(笑)

と、おいらも負けず嫌いに認定されました。もう片方の負けず嫌いとは、

②くやしい思いをしたら努力をしてしまう人

だそうです(苦笑)。これをポジティブ負けず嫌いと勝手に定義しました。

で、何を勉強し始めたかというと、今をときめく中国語です。

通じているかどうかは別として、中国に電話するときは、

我是○○本部的パグ(○○本社のパグです)

と果敢に電話しています。返事を中国語で言われても全くわかりません。

最近は、後輩に教えてもらった

△△在嗎?(△△さんいらっしゃいますか?)

も使ったりします。

いるときは「在(ツァイ)」、いないときは「不在(ブーツァイ)」と言われるからわかる、と言われましたが、わからないことも多々あります。

先週は新しいレパートリーとして、

パグさん、対不起(ドゥェィブチー:すみません)←向こうは日本語検定1級を持っているので、おいらのためにわざと中国語を使ってくれる

と言われたので、自信満々に

不謝(ブーシェ)

と答えてみたら、

それは変ですね。不客气(ブークチ)と言います。

と言われました。

同じ「構いませんよ」の意味なのに、日本語と同じで難しい…。

ちなみに「不謝」は「謝謝」に対しての返答で、「どういたしまして」なんですね。

懲りないおいらは、韓国に電話するときも

チョヌン イルボン○○ パグイムニダ(日本の○○のパグです)

と電話し、

△△シ ケセヨ?(△△さんいらっしゃいますか?)

とここまでは韓国語。もちろん韓国語でいるいないを言われてもわかりません(苦笑)。

韓国からお客さんが来たときも、1夜漬けで

マンナソ パンガップスンニダ(お会いできて光栄です)

チャル プーダッカムニダ(よろしくお願いします)

を覚えようと努力したのはいいのですが、マンナソ パンガップスンニダだけで精一杯で、チャル プーダッカムニダは言えなかったのですが、相手が言ったのはわかりました(涙)。

これもひとえに回りに日本語が出来る外国語が得意な人がいるおかげです!!

それにしても韓国語、ちっともレパートリーが増えないな…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »